This Category : 映画・DVD観賞

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS & KILL(映画鑑賞)

2010.12.10 *Fri
お手頃デートムービーという言葉がぴったりの映画でした。

お嬢様の結婚相手は実はスパイで、
旦那さんが命狙われ始めちゃった、というだけの話。

「キューティーブロンドの監督の作品」てだけで観にいってしまいました。

それなりに面白かったのではありますが、う~ん…。

結婚するまでは会話が結構面白かったのですが、
後半のサバイバルになってからはちょっと間延びしちゃったカンジです。

登場人物にアクがなさ過ぎたのかな。
キャサリン・ハイグル演じるヒロインのジェンはすごく素直で魅力的、
旦那さん役のアシュトン・カッチャーは堅物好青年でそれなりに良かったのですが
殺し屋達がとりあえずわんさか出てきただけというかなんというか…。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

ハリーポッターと死の秘宝(映画鑑賞)

2010.11.26 *Fri
見てきました、ハリーポッター7作目。

最終作ということもあって、
原作に忠実に作ったのでしょう。

面白かったけど長かった!!!!

コレ、原作読んでいないとわけわからなくない??
思いましたけど、読んでないヒトは大丈夫なのかな。
既読だけどわけわからなかった(今、読み返しています)

冒頭のハーマイオニーちゃんのシーンに泣きそうになり、
終盤のドビーのシーンで拍手したくなりました♪
というかこの二人が主役でしたよ。
ハリー、空気(笑)。
パート2に向けて体力温存かしら??

あと、冒頭のハリー×7で逃亡するシーン、
ハグリットが気絶してハリーがバイクの操縦する箇所、
ラピュタとそっくりじゃなかった??
オマージュって言えばいいのか、パクリじゃない。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

2010/04/17 ALICE IN WONDERLAND(映画観賞)

2010.04.19 *Mon
待望のアリスです。
3Dで見てきました♪

ティム・バートン監督らしからぬ大変素直な作品でした。
もっとひねくれてるかと思ったのに(笑)

映像は流石!
アン・ハサウェイ演じる白の女王はわざとらしいくらいに美しく、
チシャ猫は怪しいけどちょっと人間くさくて、
赤の女王は結構オトメで最後まで魅力的でした♪

ジョニーデップの帽子屋はウィリー・ウォンカっぽかったかな。
音楽もいつものバートン監督作品に欠かせない
ダニーエルフマンでしたが、チャリチョコを彷彿とさせる曲が多かったです。

あ、アリスの衣装もごっさ可愛かったです。

ディズニーアニメのアリスのオマージュもたくさんあって、
アニメ版のアリスを見てから行くとまた楽しめるかも。

とりあえずもう一回は見る。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

2010/03/31 NINE(映画観賞)

2010.04.11 *Sun
豪華キャストのミュージカル映画です。

シカゴの監督だけあって、シカゴっぽかったデス。
シカゴ舞台を見ているような感覚に陥りました。
どの女優さんも役柄にぴったりな歌と演出でよかった♪
個人的にはケイト・ハドソンのナンバーが好きです。

あと、多分わざとイギリスの発音を誇張しているのか、
すっごい英語が聴き取り易かったかも。
リスニングの練習に良いかもしれない。

そういえば、ぺネロぺ・クルスとニコール・キッドマン共演て
ちょっとスゴイですよね(笑)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

2010/03/24 シャーロックホームズ(映画観賞)

2010.03.24 *Wed
031_convert_20100325203515.jpg

シャーロックホームズを見てきました。
ごっさ面白かったです。

予告を見る限りでは、
「なんかホームズは…アメリカ人になっちゃったのかしら?」と
不安になりましたが、杞憂に終わりました。
(英語も聴き取り易かった♪)

シャーロッキアンでは決してないのですが、
どうしてもホームズって昔放送していた宮崎駿監督の
登場人物が全員犬のアニメのイメージが強くて…。
(↑だからモリアーティ教授がおバカなイメージ…)

ロバート・ダウニー・Jrのホームズは、
本当に意外と(失礼)ハマっていましたね。
変人なところとかしっくりきていました。
この演出でジョニーデップ版のホームズも観てみたいなぁ。

ジュード・ロウのワトソンくんは…、
ごっさカッコよかったです(笑)

あと個人的にはヒロインのアイリーン・アドラーが
ものすごく気に入りました。
峰不二子的な悪女って大好きなのです。
ああいう大人になりたい…。

ところで、最後の遠隔操作の機械、
あれってあんなみんなで頑張って破壊しようとしなくても
電気が流れるところに絶縁体を挟めばよかったんでないの??
と思ったのですが…。
あの時代はそんなこと考え付かないという設定なのでしょうか??

最近見た映画ではイチオシです。
続編も作られそうなカンジだし、是非観たいです。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。