スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスへの道 第37話

2009.04.15 *Wed
ルパンが使う授業の教材が、いつもいちいち姫様の
ハートを鷲掴むのです。

最初に姫様がドキュンだったのは
「Dr. Horrible’s Sing-A-Long Blog」という作品。
(詳細はそのうち鑑賞カテゴリに入れてご紹介します。)

主役の悪役がヒーローにコテンパンにされるB級色の濃い作品です。
それだけにとどまらず、なぜかミュージカル仕立てになっています。
歌うなんて思ってもいないで観ていたので、
びっくり&大爆笑でした。(クラスで姫様だけ)
本当に下らない作品なので(褒めています)
ティムバートン・鷹の爪団等がお好きな方のみにおススメします。

実際、授業後に同じクラスの饂飩藩の姫様は、
「何が面白いんかわからんかった」
と、憮然と言い放っておりました。

ある程度無難で万人受けするドラマ「フレンズ」や「シンプソンズ」は
ディクテーション用に色々な先生が使うのですが、
ルパンは、絶対自分のオリジナルを使います。

最初に歌だけ聞かせて、どんなプロモーションビデオか
話し合わせた時に使った映像も凄かったです。
歌だけ聴いたら普通のラブバラードなのに、映像は
不気味可愛い着ぐるみが、夜道を黙々と歩いていたり。

BBC制作の「HUSTLE」という詐欺師チームが主役のドラマも面白かったです。
授業の後、調べてみたら、これはニポンでも
「華麗なるペテン師たち」という邦題で放映しています。
(帰ったら字幕か吹き替えで見てみよ~っと)

ということで、ホームズの独裁国家レッスンは大変きついですが、
ルパンのレッスンは難しいけどかなり面白い情報収集ができます。
どちらも姫様にとってわからないのは変わらないんですけどね。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。