スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MEN ORIGINS : WOLVERINE(1)(映画鑑賞)

2009.05.02 *Sat
「ウルヴァリン一枚くださいな」って言ったら、
チケットブースのお兄ちゃんに通じなかった…。
何度言っても通じないので、「エックスメン」って
言っても通じなかった…。
映画館のチラシ見せてやっとわかってもらえました。
「Ah!Wolverine!」
そー言ってんじゃん、何回も!!

チケットのお兄ちゃんがスゴいおバカなのか。
私の発音がどうしようもないのか…。
(多分前者ウンウン。)

ということで観てきましたよ、ウルヴァリン。
前半がちこっとたるくて、長く感じましたが、
後半は期待していたX-MENな展開に♪
気に入った虫歯菌…じゃなくてミュータントと感想を。

ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)
なんかマッチョだったけど、やっぱかっちょええ~。

ガンビット(ミストフェリーズ??←CATS)
カジノのディーラーで、マジシャン的なミュータント。
どういう能力なんでしょうか??トランプが武器??
(FF6にそんなキャラクターいたよな)
とりあえずかっちょよかった!今回一番のお気に入り。
ちょっと鹿賀丈史さんに似てた。

ゼロ(2丁拳銃使い)
かっちょい~!!と思ったら
前半でやられてしまいました。
アジア人ガンバレよ!!

クリス(電気??)
あ、ホビット族のメリーかピピンの彼ですね。
ドミニクくん。あっさり殺されてしまいました…。
生きて、生きてガンダルフ…じゃなくて
マグニートと共闘して欲しかった…。

続きます。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。