スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスへの道 第51話

2009.05.11 *Mon
ハイ、ということで、月曜日。

クラスメイトの不服申立申請は無事通過し、
姫様のクラスは担任・副担任ともに据え置きとなりました。

そんな午後、宮殿のキッチンにて、
アラビア王子と、韓国フツカ王子と会話を交わしていた姫様。

アラビア王子「今日はたくさん生徒が来たね」
姫様     「スイスからね~。」
フツカ王子  「先生変わった?」
アラビア王子「変わってないけど、生徒が増えた」
フツカ王子  「ウチのクラスは生徒も増えて、担任も2週間変わる」
姫様     「ウチは生徒も増えてないし、先生も変わらなかった」
王子s    「何で?!」
姫様     「アハハ~何でだろうね~~~アハハ~」
ちびまる●ちゃんの山田状態になって誤魔化しました。

担任が生徒傀儡して事態を回避させたなんてきっと信じてもらえないモン。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。