スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/18 ウィキッド ソワレ(2)

2009.06.23 *Tue
魔法使いと私
 樋口エルファバの真骨頂!
 コンプレックスの一つだった「変な力」を「才能」と認められて喜ぶエルファバ。
 見ているこっちまで嬉しくなるナンバーです。
 最後の
 ♪私の夢~~~ぇえ
 と伸ばす部分ではKERRYエルファバに一歩及びませんが、
 本当にそこくらいなんですよね、海外版に比べて遜色があるのは。
 (つーかKERRYエルフィに及ばないのは。)
 現在のUKエルフィは比べるのもオコガマシイくらい。
 
大嫌い!
 樋口エルファバの「…ああ、イヤ…」ホントに嫌そう!ぐへ~って顔してる。
 そしてボックはグリンダを見てる…。

言葉奪われる
 長椅子(ベンチ)にエルファバが座ると、隣のクラスメイトがゲゲッって反応をして
 ズズズズズっとエルファバから距離をとります。
 おかげでベンチはぴったりみっちり。
 この演出がポピュラー後の教室のシーンの布石。
 小粥ネッサがエルフィと答案の見せあいっこしたり
 本当に仲がいいんですよね~。

人生を踊り明かせ
 フィエロがボックの教科書を取り上げて放り投げるシーンがあるのですが、
 今回、真上に飛んでしまいあわや金田ボックを直撃!! 
 というちょっとしたハプニングがありました。
 北澤フィエロ、安定ですね。本当に安心して見られる。
 OLIVERフィエロ、見習ってくだせィ。
 フィエロからデートに誘われた(誘わせた?)時の
 沼尾グリンダの「素敵!!うぃっひっひ!!」
 「一緒に踊ってもいいかしらダンス」は壮絶です(笑)
 このヒト…本当にファントムのクリスティーヌ役してたのかな…。
 最後に沼尾グリンダが両手でエルフィの手を取って、
 皆の輪の中心に立たせるトコロが私的ウィキッドの一番の泣き所!
 沼尾グリンダのやさしい笑顔も、
 樋口エルファバの、戸惑い照れながらも本当に嬉しそうな笑顔も最高!

ポピュラー
 沼尾さん…。
 エルフィが「父は私が嫌いなの」と告白したとき、
 「ぶへぇえええ?!」って言いましたよ。
 グリンダなら言うと思うけど、沼尾さんはそれでいいんですか?って聞きたい(大爆笑)
 グリンダが「男の子にモテモテになる髪の揺らし方」を教える台詞ですが、
 欧米版は「TOSS TOSS」と言います。
 日本版の「キラキラ~キラキラ~の方が絶対かわいいと思う。
 そういえば、「ご~ぢゃすどれすぅ~」の後に放り投げた杖が
 舞台裏でグワッシャ~ンと凄い音を立てていました(大丈夫だったのかな)
 ちなみにこれも欧米版では「ボーガン(??)」という単なる掛け声になっています。
 実はこの台詞、何言ってるかわからなくて、
 ぺネロピ先生に確認までしたんです。
 (いや、生活する上で必要な表現だと思ったからね)
 ペネロピ先生は「ご~ぢゃすどれすぅ~」の方が「LOVELY」って言ってました。
 ポピュラー一連の台詞は(演出は比べるまでもない)、
 オリジナルより素晴らしいことが判明ダ。
 私は泣き所とされる終盤の「あなたを忘れない」より、
 孤立していたエルファバが、クラスメイトに受け入れられて
 グリンダと親友になるこの一連のシーンの方が感動すると思う!!
 …けど、日本版しか感動しないんですよね。
 ロンドン版も楽しいけど、それだけ。
スポンサーサイト
CATEGORY : ウィキッド
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。