スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスへの道 第61話

2009.07.09 *Thu
この前、郵便局で面白いコトがありました。

ニポンへの手紙の切手を3通分お願いしたんですね。
口頭で「2ポンド14ペンス」と聞こえたのです。
事前に2ポンドだけ出していたので(62ペンス切手3枚だと思った)、
あわてて14ペンス分を出そうとしたんですよ。

そしたら、窓口のおっちゃんが14ペンスのおつりをくれたんです。

あれ?また聞き間違ったのかな??と深く考えずに切手を受け取ると
62ペンス切手が2枚と90ペンス切手が1枚。

あれ??これやっぱり2ポンド14ペンスだよな???

英語算数の混沌を解消するために、
レシートをお願いした姫様。

やっぱり2ポンド14ペンス。

姫様は良い子なので、レシートを見せて、
正直に14ペンスを出しておっちゃんに言いました。

姫:おっちゃ~ん、おっちゃん私におつりくれたけど~
おっちゃん:14ペンスさっき渡したじゃろ?
姫:いやいや、私2ポンドしか渡してないので、
  私がこのお釣りを戻して、
  さらに14ペンス払わないといけないんだよ。

おっちゃん…混乱。(なんでだ??)

そしておっちゃん、
「まあ、いいよいいよ、こっちが間違えたから」

ええええ???
姫様が今度は混乱ですよ…。
そんなんでいいのか、郵便局!?
今28ペンス姫様から受け取れば済む話じゃん…。
いや、別に私は損したわけじゃないから良いんですけどね…。

たまに遭遇する引き算に関わる不思議な現象…。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。