スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエストエンドのチケット事情

2009.07.12 *Sun
最近ロンドンが本当に混んでいます。

この前のウィキッド記事で触れましたが、
サマーバケーションシーズンに突入しているから。

ケンブリッジから、ロンドンに行く電車が信じられないくらい混んでるし、
何よりミュージカルのチケットが良い席全然取れない

私が行った「シカゴ」は2階席最後列から2番目でしたが、
1か月前に行ったクラスメイトは1階席で見られたとのこと…。
8月観劇予定の「マンマミア」も1か月以上前にも関わらず2階席でした

ロンドンでミュージカルチケットを取る方法は複数通りあります。

①各劇場のボックスオフィス
 定価購入。
 劇場併設のチケット売り場で。ここが一番確実です。
 座席も指定できます。(空席であれば)
 ただし、勿論その劇場で公演している作品しか取り扱っていません。
 当日だと売り切れている場合も多いです。
②チケットエージェンシー
 たくさんのエージェントが至る所に点在しています。
 値段もエージェントによって様々。
 基本的に手数料が上乗せされていますが、割引価格な場合も。
 おすすめは、三越地下のマイバスセンター。(日本語可能)
 一番安い方法で探してくれますし、ほとんどの作品を網羅しています。
 ただし、基本的に一番良い席しか取り扱っていないので、
 安い席で雰囲気を味わいたい、という人にはオススメしません。
 H●Sで「まだチケット自体販売されていない」と断られたチケットも、
 すんなりゲットしていただけましたので、同じ日本語エージェントなら
 マイバスさんが良いと思います。
③tkts
 当日券を正規料金の半額程度で購入できる公式チケット売り場。
 「レスタースクウェア」という場所にあります。
 残念ながらいつも長蛇の列です。
 なんでもいいという人には良いかもしれませんが、
 目的のミュージカルがある人は行かないほうがいいです。 
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。