スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスへの道 第75話

2009.09.06 *Sun
夏休みで来ていた日本人のクラスメイト(学生さん)の一人が、
帰国することになりました。


ドナに、「週末はどうするの?」と聞かれた彼。

「決めていません、ケンブリッジぶらぶらしようかと思っています」
という意味で、その日覚えた単語、
「ramble(ぶらつく、散策するの意味)」を使って答えたのですが…。

彼「Maybe ramble... らんぶりんぐ??あい うぃる らんぶる??」
ドナ「あんたの脳ミソが??」
(rambleには曲がったとか、漫然とかいった意味もあります)

バスク王子と別れを交わした彼。
彼「じゃあな、大使館員になって日本に来いよ!」
バスク王子「うん」
彼「バスク行く時は電話するからな」
バスク王子「おう!私の家に泊まるといい!」
彼「大阪来る時は絶対電話くれよ(大阪在住の子)!」
バスク王子「うん!するよ!」
彼「じゃあ、大使館で会おうな!!」
バスク王子「なんでだよ」(←真面目)

ざまぁみろ…愛されキャラの彼がいなくなってしまうのはとても寂しいです

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。