スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/14 ウィキッド マチネ(1)

2009.11.27 *Fri
約2ヶ月ぶりのウィキッドです♪

グリンダ Dianne Pilkington
エルファバ Alexia Khadlme
フィエロ Oliver Tompset
オズの魔法使い Sam Kelly
マダム・モリブル Harriet Thorpe
ネッサローズ Natalie Anderson
ボック Alex Jessop
ディラモンド教授 David Stoller

ロンドン アポロ・ビクトリア劇場にて観劇
♪STALLS(1階席) 前から6番目中央♪

予測不能Dianneグリンダ

私のスタンダードになってきましたDianneグリンダ。
演出をすこし変えたみたいです。

最初の「No one mourns the Wicked」(グッドニュース)で、
市民が悪い魔女の死を喜び歌うシーン。
沼尾さんや、以前のDianneは痛々しそうに笑っていたのですが、
今回のDianneグリンダはわざとらしい笑顔を向けていました。
例えて言うなら、アリーマイラブで、
「あんたブータレ顔だもん」って言われたアリーが、
「私の顔は輝くような笑顔よ!!」って言って見せた表情と同じ
張り付いたような笑顔でした。(例えわかりにくっ!)

第一幕ではこの変な(失礼)笑顔を度々登場させるのですが、
同じ顔なのに、心からの表情のときと、取り繕っているときが
よくわかるんです。

もう一つ、Dianneグリンダは、うれしいことがあると「ウキャ~!!」って
奇声を上げるのですが、「What is this feeling?」(大嫌い)でも
クラスメイトを煽るところで「ウキャ~!!」を出していて可愛かったです。

(続く。)
スポンサーサイト
CATEGORY : ウィキッド
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。