スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッツウィリアムズ博物館(1)

2009.02.09 *Mon
大雪が舞う中、ケンブリッジ大学が運営する博物館、
フィッツウィリアムズ博物館に行ってきました。

011_convert_20090208191225.jpg

収蔵品は50万点以上を数え、絵画を始め、
陶磁器・ミイラ等、多種多様。

今回は主に2階の絵画フロアを鑑賞しました。
残念ながら一部閉鎖されている部屋がありましたが、
ピカソや、ダイクの作品が数多くありました。
ちと気がつきませんでしたが、
レンブラントの絵画も常設されている様です。

あと、1階には「笹川ギャラリー」という名前の
ギャラリーがあります。
なにやら、日本の伊万里焼も大変多く展示されていたり、
記念プレートに日本人の名前があったりと、
どうも日本人が関わっていそうです。
調べたら追記します。

いやいや、想像していたよりずっと大きな美術館で
圧倒されてしまいました。
正面入口の天井も美しいです。
スポンサーサイト
CATEGORY : 旅行
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。