スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/24 シャーロックホームズ(映画観賞)

2010.03.24 *Wed
031_convert_20100325203515.jpg

シャーロックホームズを見てきました。
ごっさ面白かったです。

予告を見る限りでは、
「なんかホームズは…アメリカ人になっちゃったのかしら?」と
不安になりましたが、杞憂に終わりました。
(英語も聴き取り易かった♪)

シャーロッキアンでは決してないのですが、
どうしてもホームズって昔放送していた宮崎駿監督の
登場人物が全員犬のアニメのイメージが強くて…。
(↑だからモリアーティ教授がおバカなイメージ…)

ロバート・ダウニー・Jrのホームズは、
本当に意外と(失礼)ハマっていましたね。
変人なところとかしっくりきていました。
この演出でジョニーデップ版のホームズも観てみたいなぁ。

ジュード・ロウのワトソンくんは…、
ごっさカッコよかったです(笑)

あと個人的にはヒロインのアイリーン・アドラーが
ものすごく気に入りました。
峰不二子的な悪女って大好きなのです。
ああいう大人になりたい…。

ところで、最後の遠隔操作の機械、
あれってあんなみんなで頑張って破壊しようとしなくても
電気が流れるところに絶縁体を挟めばよかったんでないの??
と思ったのですが…。
あの時代はそんなこと考え付かないという設定なのでしょうか??

最近見た映画ではイチオシです。
続編も作られそうなカンジだし、是非観たいです。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。