スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスへの道 第19話

2009.02.26 *Thu
さて、宮殿内では、姫様の他に大勢のVIPが暮しております。

現在姫様のフロアには、
フランスの王子、イタリアの姫、韓国の王子、
ボリビアの女王、サウジアラビア・スペインの一般庶民
がいらっしゃいます。

とある昼下がり、フランス王子とイタリア姫と談笑されていたときにございました。

フランス王子:日本人て、フランス好きだよね。パティシエ修行にも
        いつも大挙して来るよ。なんでだい??

このフランス王子はパリジャン。
(あまりパリジャン的御顔立ちではありません、姫様残念!)
姫様:日本人はフランスの文化を尊敬しているし、
    フランスの食文化に興味を持っているからよ。


偶然にも、フランス王子が淹れてくれたエスプレッソの
お茶うけに姫様が提供していたのが、ブル●ンのルマンド
ロンドンのジャパン・センター(通称ジャパセン)で
購入した逸品でございます。
(姫様はマキシムのクレープより、こちらの方が美味しいと考えている派)

姫様:ホラ、それは有名な日本のお菓子だけど、その老舗メーカーの
    名前も“ブ●ボン”(フランスの王朝)でしょ。(フフン)
フランス王子:本当だ!!こりゃスゴイや!!


姫様、そうなんですか?そういう由来なんですか???
適当に説明しちゃってませんか??

まあ、フランス王子もイタリア姫もお気に召したようなので良うございました。

(続く)
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。