スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/28 マンマ・ミーア マチネ

2009.03.02 *Mon
ドナ・シェリダン LINZI HATELEY
ソフィ・シェリダン KATIE BRAYBEN
ターニャ JANE GURNETT
ロージー JOANNA MONRO
サム・カーマイケル RICHARD LAING
ハリー・ブライト PAUL RYAN
ビル・オースティン ANDREW HALL
スカイ OLIVER HEMBROHGH
アリ JODIE READ
リサ LAURA SELWOOD
エディ MATT WILMAN
ペッパー GIOVANNI SPANO

ロンドン プリンス・ウェールズ劇場にて観劇。
♪ストールス(1階席) 左ブロック後方♪

上記キャスト、HPをチェックする限り、前回と同じなのですが、
絶対ロージー役の人違う人だったと思う…。
何が違ったって幅が。

2週間前に見たばかりなので、あまり乗り気でなかったのですが(詳細は後日)、
やっぱり面白かったです☆
最初の観劇は、色々と目移りしていく内に終わってしまうので、
今回は落ち着いて観ました。

私のお気に入りはターニャ(やっぱり峰不二子系!)と
ハリーです。

映画のハリーはコリンファースさんが演じていましたが、
ミュージカルのハリーはあんな厳めしいマークダーシー(ブリジットジョーンズ)
ではなく、とてもキュートなおじさまです。

お気に入りがターニャであれば、お気に入りのナンバーはまずコレ!
ターニャが男の子たちをあしらう
「Does Your Mother know」
男の子たち、特にペッパー役の子は、よくこの後も踊れるものだと感心します。
…はあ、ターニャのような女性になりたい…はふ~。

もう一つのお気に入りは、見事映画では丸ごとブッタ斬られた
「Under Attack」
ソフィの夢のシーンですが、蛍光色を使った妙チクリン(褒めています)な演出です。
何で映画に入れなかったのかなあ…スカイがウェディングドレス姿まで披露するのに…。

そして今回は大爆笑のハプニング(?)が!
「I Do ×4」で、サムからプロポーズを受けたドナが
台詞をためて「♪I Do I Do I Do~」と歌い返すシーン。
絶妙のタイミングで客席から「I Do!」と掛け声が。

会場大爆笑。出演者もさすがプロ。
ドナもコンダクターも(こういうとき、生オケじゃなかったら
グダっとなっちゃうんでしょうね)ハプニングを上手に取り入れて
演技(歌)を再開させましたよ。

今回もカーテンコールで、会場全員で大合唱でした!
こんなに楽しいと、やっぱり日本語でも楽しんでみたい欲求がフツフツ。

丁度同じ日に千秋楽を迎えた、四季のマンマはどこに行くのでしょうか…?
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © ウィンキー城のひみつきち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。